我が家に刺客☆我が家へようこそ( ;∀;)

朝晩が寒いなーーー♪なんて思っていたら、朝早くからカサカサと外から音が( ;∀;)


※以後、母の心情通り、この顔文字( ;∀;)乱発です。(笑)


来たのか?やってきたのね。またまた我が家を選んで・・・・
カーメームーシ!!!
と思って外を見てみると、いたのはトノサマバッタ☆( ;∀;)


思わず虫好きな息子を呼んで外を見せてみることに♪
「バッタさんお家に持って入りたいけど、お父さんとお母さんに会いたいかもしれへんから、お家の中から見とくわーーー」って家で飼いたいより、お父さんとお母さんに会えるか心配しながら、何度もジーっと眺めていました♪


休日だったので、夕方までお出かけをし、帰宅してみると、まだ同じ場所にじっとバッタが( ;∀;)


息子が「暗いのに一人ぼっちでかわいそう」というので、幼稚園に持っていくまでの数日間お家で飼うことに!と言っても、私は遠くからみるだけでも鳥肌が立つほど、大の虫が苦手・・・
幼稚園の先生をしていた時代は、子どもたちに言われると、自然と冷や汗をかきながらも手を伸ばせていたのですが、引退してからは年々・・・( ;∀;)


でも息子のキラキラとした目を見ると、ここは母も心の中で格闘し・・・
無事お家のなかへようこそ☆

※すぐに捕まえられず、家の中をトノサマバッタが飛び回った時は、母は気絶しそうに悶絶しておりました。。。(笑)同じく鳥肌が立ってしまう方すみません・・・


知識がなにもないので、たくさん調べて、トノサマバッタのお家を作ることに。まずは、水分や食べ物を確保☆
トノサマバッタが大好きなネコジャラシの葉っぱは、翌日取りに行こうね☆と約束し、ニンジンも食べるみたいなので、水分とニンジンを入れ、翌朝・・・


5時に起きてくるなり、バッタはーーーー?と大急ぎで見に行き、ダッシュで用意するなり、ネコジャラシを取りに外へ行こう!!と。
今何時よ・・・と言いながらも、早速ネコジャラシを大量確保しに出発!


のはずが、楽しそうに遊んでしもうてる( ;∀;)



妹が大好きな兄はずーーーっと妹の方を向いて声をかけてるほっこりな写真♡
2時間近く遊び、思い出したかのように、「あっ!トノサマバッタさんのエサ忘れてた!」と(笑)
あっ!母も完全にネコジャラシ確保忘れてもうてる。



さてさて家にかえるなり真剣モード☆
 

ネコジャラシの葉っぱいれれたー♡とご満悦♡



極小ハウスなので、動物を飼ってあげることが難しく、とにかく生き物が好きな息子と植物を育てることが多いのですが、こんなに息子が喜んでいる姿を見ることができて、母大満足♡


「幼稚園でみんなに見せてあげた後、お父さんとお母さんに会えるように、お家の近くの葉っぱに帰してあげるんだ~♪」と言いながらも、何度も何度も眺めています♡


こんなに喜んでくれるなら、いつでもいらっしゃい~と言いたいところですが、ベランダに出れなくなってしまうので、今度は公園でね( ;∀;)♡


「みんなと一緒にいたいんちゃうかーーー」って食卓で飼う息子の優しさは、褒めたいところです( ;∀;)♡
生き物の大切さからまた一つ心が大きくなったね♡


さあさあ!本日はいつもより仲間が増え、なんだか足取りも軽快に、張り切って幼稚園に登園しました☆



幼稚園にもトノサマバッタいるんだよーなんて言っていたので・・・仲間を増やして帰ってきたら・・・( ;∀;)ちょっとお迎えがドキドキになりそうです( ;∀;)

※嬉しそう♪いいお顔♡( *´艸`)

  • 昨日のアクセス数:03685
  • 今日のアクセス数:03054
  • これまでの合計 :00721029
pagetop