【吹田でクラフトビール生活】ビールに合うつまみも、人のつながりも揃ってます@江坂「Beer & Cafe Hafen[ハーフェン](後編)

  • 2021年11月17日

こんばんは


吹チャン!のアナリスト
そして
吹田で働くビール好き kazuです

先日、江坂のビアカフェ「ハーフェン」についてまずはビールの話を前編として書きましたが >>記事はこちら

店舗外観 たくさん張ってあるのはさまざまなビールのロゴマークです。

 

後編はこの店の「フード(×ビール)」と「人(×ビール)」について書いてみたいと思います。

 

■ハーフェンの「フード」の話

 

とりあえず、もう一杯頼んでみます。

アイルランドのビール「ギネス」す。クリーミーな泡を美しく注いでいただきました。

イギリスに行くと、パブ(アイリッシュパブ)でこれが盛大に飲まれていて、イギリスまわりでの「とりあえずビール」は間違いなくこれです。

「パブ」とはこういうお店(これは世界最古のパブだそうです)。

海外旅行ブログon the roadより


ハーフェンもこれをモチーフとした店舗のデザインですね。

さて、ハーフェンのメニューはこちら(この日はスタッフの人数の関係でメニュー数が少なめとのことでした)

目につくのが、ギネスビールとともにアイリッシュパブでいただくおつまみの定番と言えばこれ!というメニュー「フィッシュ アンド チップス」です。

 

文字通り「魚とポテト」のメニューで、一般的にはタラなどの白身魚のフライにフライドポテトを合わせますが、今日のフライは「秋鮭」だそうです。

 

ちなみに、先日京都のビール屋さんでフィッシュ アンド チップをいただきましたが、そこは「ハモ」のやつで(さすが京都!)

 

つまり「フィッシュ」部分のアレンジは要注目なのです。

 

 

ということでこちら↑がハーフェン特製のフィッシュアンドチップス。しっかり定番の味に仕上がっていていう事なしです!!

あと、意外といけるのが「えびみそ」

いわゆる「珍味」お酒の「つまみ」ですが、しっかりした味のビールが多いので、とても素晴らしいマッチングです。

 

今回は頼まなかったのですが、他にもこれもまたビール王国のドイツのソーセージ「ヴァイスブルスト」など、置いてあるビールの種類の幅広さと同じく「ビールのつまみなら大体全部揃ってます」と言えます。

■ハーフェンの「人」の話

ちなみに店名の「ハーフェン」というのは、ドイツ語で「港」という意味です。

 

きっと、さまざまな物や人がにぎやかに行き来する港のイメージを店に込められているのかな、、(聞き忘れました(苦笑))ということで

 

その港をしっかり守られているいる店主が美鈴さん(「スーさん」と呼ばれて常連さんに親しまれています)。

 

明るく、元気で、ビールに情熱を注ぎ、美味い物作りに余念なく、この店を始められてもう8年とのことです。

 

江坂の街は、ずっと地元の方もいれば、企業のオフィスに勤める方や、転勤族の方の社宅、一戸建て、単身のマンションなど、さまざまなカテゴリの人がいらっしゃいます。

 

私がお邪魔した際だけでも、常連さんも、初めての方も、まさに老若男女!という感じで、それらのどんな人も「おいしいビールを飲みたい」という共通点で束ねる、このお店のパワーがいいな!と感じました。

 

店内の風景 一人のみ同士も気軽に会話が弾みます

 

いらしていたお客さんにも話を聞いてみたのですが「ずっとこの店が気になっていたけど、なかなか入る機会がなかった」「でも思い切って入ってみたら、楽しかった!」というコメントが印象的でした。

 

また、一人飲みの方も多くて、ふらっと来て同じ一人飲みの常連さんと「久しぶりですね~」ってコミュニケーションがあったり、あるいはひとり静かに楽しんだりと思い思いに楽しまれています。

 

もしかしてこの記事を読まれている方に「あの店気になるけど入ったことないから
検索してみた」という方もいらっしゃるかもしれませんが

 

ビールを楽しみたい気持ちさえあれば

・だいたいのビールはある!
・だいたいのフードもある!
・店主も気さく!
・一人飲みも楽しい!
・ロケーションも便利!
・コロナ対策も万全!

 

ということで、あなたもぜひ!

 

■お店の情報

Beer&Cafe Hafen
ビアアンドカフェハーフェン

大阪府吹田市江坂町1-20-32 江坂ガーデンハイツ1F

06-7165-1788

・月~金
17:30~23:00
・土
15:00~23:00

日曜休


■吹チャン!◇ビール解説

 

世界のビールの大好き国

この記事でも、イギリス、ベルギー、ドイツだとかいろいろビールの国の話をしてますが、世界一のビール好きの国はどこなのでしょうか。

 

好き=量ではないですが、、と言いつつキリンビール調べによる「国別一人当たり年間ビール消費量」によると

 

ベスト5は

1位 チェコ共和国  188.6リットル
2位 オーストラリア 107.8リットル
3位 ルーマニア   100.3リットル
4位 ドイツ       99.0リットル
5位 ポーランド     97.7リットル

(参考)

20位 アメリカ 72.7リットル
23位 イギリス 70.3リットル
51位 日本   38.4リットル

 

と、圧倒的に東ヨーロッパあたりの飲み物だと分かります。というか、チェコの人ぶっちぎり過ぎ。。

 

国民全員が「500㏄の缶ビール」を「毎日」飲んでる計算です。そういえば、私の好きなビールベスト5のひとつ「ピルスナーウルケル」はチェコのビールです。

 

*資料ページ(キリンビール)

 

 

本日も読んでいただきありがとうございました!

◆「吹チャン!」公式SNSのフォローもお願いいたします◆

ツイッター  :https://twitter.com/suichan_11
インスタグラム:https://www.instagram.com/suichan11/

  • 昨日のアクセス数:05974
  • 今日のアクセス数:00004
  • これまでの合計 :00909943
pagetop